未分類

石鹸で落ちるミネラルファンデ最強説

ミネラル化粧品画像

こんにちは!ナミです(*^_^*)今日も元気に沖縄からお届けしま~す!

前回の投稿では、頭皮を守るアミノ酸シャンプーのお話をしていきましたね。

市販で販売されているシャンプーのほとんどは原価の安い石油系海面活性剤が使われていて、界面活性剤は汚れをしっかり落とすものの、必要な潤いまで取り去り時に頭皮に悪影響を及ぼすこともあるという内容もお話しました。

界面活性剤は水と油を中和してくれるので、実はシャンプーだけでなく洗顔フォームやボディソープ、クレンジング剤など汚れを落とす事を目的としているものにはほとんど含まれています。

私たちが日頃、特に頑張ってケアをしている顔も石油系界面活性剤の影響を受けているということになります。

特にクレンジグは肌にとって嬉しいものではありません。
メイク汚れをしっかりと落としてくれるのと同時に、肌に必要な水分や油分までも奪ってしまうから。
結果乾燥しやすくなり、ターンオーバーが乱れる原因になります。
ターンオーバーは肌が生まれ変わる周期のこと。ターンオーバーが乱れると、肌がゴワつきやキメの乱れ、シミ、ニキビが治りずらいというこまった肌に張ってしまうのです。

クレンジング剤にも肌に優しいアミノ酸系の物はありますが、なかなか市販では売られていないのがネック。

洗顔フォームにかんしては、固形の純石鹸であれば余計な成分は入っていなく安心して使えます。

ただ女性の場合、毎日メイクをする人がほとんど。化粧をしない男性ならまだしも、普通のメイクもキレイに落とすには固形の純石鹸のみでは難しい部分があります。

でも化粧品自体を石鹸で落ちるものにしてしまえば、市販のクレンジング剤を使わずに石鹸のみで化粧を落とすのが可能になるんです。

でも気をつけて欲しいのが、市販でも石鹸だけで落ちる!と表記されている化粧品です。

そういったものは化粧品自体に界面活性剤が含まれていて、石鹸でもすぐに落ちるようになっています。

界面活性剤を避けるつもりが1日中顔についたままで過ごす・・というは嫌ですよね。

化粧で落とせてかつ界面活性剤が入っていない化粧品は、ミネラル系の化粧品です。

ミネラル化粧品は、天然石や鉱物など、自然の成分からできている化粧品。

界面活性剤はもちろん、防腐剤や香料などの化学成分は含まれていなく、肌に優しいのが特徴です。

石鹸で落とせるので、クレンジング剤なしでもメイクオフでき、肌にとってもいいんですよ。

ただし天然の成分という事は、アレルギーを発症する可能性もあるという一面もあります。

アレルギー体質の人はパッチテストをした上で使用するか、一度皮膚科を受診して相談すると良いと思いますよ(*^_^*)

石鹸で落とせるミネラル系化粧品は、一時期話題になった肌断食でも推奨されていました。

肌断食はメイク、クレンジング、洗顔料、スキンケアを一切やめ、肌の力を取り戻すというスキンケア方法。

休みの日だけならまだしも、メイクを完全に止めるなんて女性には難しいですよね。

しかし肌断食はストイックなものもあれば、お気軽に行なえるものもあります。

お気軽肌断食はメイク、クレンジング、洗顔料、スキンケアなど、使用するアイテムを減らしてみるというものです。

ミネラル系化粧品を使えばクレンジング、又は界面活性剤が入った洗顔料を使わなくてすむので、プチ肌断食になります。

ミネラル系化粧品はファンデーションはもちろんの事、アイブロウやアイライナー、アイシャドウ、チーク、口紅など必要なアイテムは一式揃えられます。

ミネラル系化粧品の価格相場は、ファンデーションが4,000程で少し高価です。普段プチプラ化粧品を使っている人は、お財布と相談する必要があるかもしれませんね。

お肌に優しいメイクをしたい人は、ミネラル系のファンデーションを使ってみましょう。